大工のコラム | 横浜市・川崎市で内装・水回りリフォームをするなら【大工のふじい】

  • TEL:080-6059-0212
  • お問い合わせ
大工のコラム

水回りリフォームはどんなことがきっかけで依頼する人が多いの?

横浜に拠点を置く大工のふじいには水回り関係のリフォーム依頼が多く寄せられます。

水を使う場所はそれだけ損傷や腐食の可能性が高いので、リビングや寝室などの他の場所よりもリフォーム依頼が多くなっています。

水まわりのリフォームは何がきっかけで決断する方が多いのか。
いくつか代表的な理由をご紹介しましょう。

・水漏れが発生した
・設備の老朽化
・使い勝手が悪い
・光熱費が高い

損傷や腐食が現れ、やむを得ずリフォームをする方もいらっしゃいますし、使い勝手の悪さや光熱費の高さが気になってリフォームを希望する方もいらっしゃいます。

例えばキッチンだと水道とガス(またはIHクッキングヒーターで電気)を使うことになるかと思います。

そうなると水道代やガス代に直接関与してくる部分です。

最近はセンサー付き蛇口が登場しています。
そうすることで手を洗う時や調理をする際に必要な分だけ水を使用することができ、水道代節約につながります。

このように設備が新しくなる、そして光熱費が安くなるといった一石二鳥のメリットを得られます。
水回り関係のリフォームなら、大工のふじいにご相談ください。

神奈川県、東京都(※一部地域を除く)で対応しています。

お問い合わせはこちらから